封筒印刷を依頼する

封筒印刷を印刷会社に頼むメリット

2017年05月30日 17時53分

封筒に宛名などを印刷するとき、自宅にパソコンやプリンターがある人ならば、手軽に自分で済ませることも多いでしょう。
しかし、印刷会社に頼むという方法にも、いくつかメリットがあるのです。


まず、印刷会社でプロに任せれば、ミスがないということです。
自分でやろうとした場合、印刷の向きを間違えたり、微妙にずれていたりといったミスのために、やり直すことはよくあります。
設定がうまくできずに試し刷りを繰り返すこともあるでしょう。
しかし、プロの手による封筒印刷ならば、そのようなことは起こりません。インクなどを無駄に消費することなく、きれいに印刷してくれます。


また、大量に印刷する場合にも便利です。大量の印刷は、家庭用のプリンターでも可能ではありますが、インクの問題があるでしょう。
すぐになくなってしまうので補充が必要になりますが、トナーも安いものではありません。
大量に印刷するとなると、この買い替え費用もかなりの出費になるでしょう。
印刷会社に頼めばそのような心配はなく、値段も安く済ませることができるのです。


印刷会社では、100部以上の大量印刷の場合、大ロット生産に最適なオフセットと呼ばれる技術で行います。
このオフセット印刷は、印刷する部数が多ければ多いほど単価は安くなります。値段がお得なのはこれが理由です。
しかも、
小ロット生産よりも高画質な仕上がりになります。

その他にも、納品先の指定ができるのもメリットです。
大量に印刷したとき、それを家から運ぶのは大変ですし、かといって会社でやれば、いつまでもプリンターを独占することになります。
印刷会社に頼めば納品先を指定できるので、完成したら届けてもらうだけで済みます。


これらのメリットがあるため、印刷会社に依頼するのはおすすめです。
特に大量に印刷しなければならない人は、ぜひプロに仕事を任せてみましょう。